とある男が授業をしてみた

 中1理科 32 状態変化するときの温度①・水とエタノール編


 状態変化するときの温度①・水とエタノール編の問題 無料プリント

葉一先生の解答


状態変化するときの温度①・水とエタノール編の問題について
葉一の勉強動画と無料プリント(ダウンロード印刷)で何度でも勉強できます。

氷を加熱していくと、℃でとけ始めて、
さらに加熱していくと100℃で沸騰が始まる。

また、エタノールは引火しやすいから、直接加熱しないで、
Aのようにする。そのとき、急な沸騰を防ぐために沸騰石を入れておく。
ちなみに、エタノールは78℃で沸騰し始める!

個体がとけて液体に変わるときの温度を融点
液体が沸騰して気体に変わるときの温度を沸点という。




copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |HP運営 Atelier View | 運営事務局