とある男が授業をしてみた

 公民 10 基本的人権①・基本編


 基本的人権①・基本編の問題 無料プリント

葉一先生の解答


基本的人権①・基本編について
葉一の勉強動画と無料プリント(ダウンロード印刷)で何度でも勉強できます。

わたしたちは、平等権、自由権、社会権、参政権などの基本的人権
保障されていて、日本国憲法では侵すことのできない永久の権利(第11条)
として定めている。
また、人権の保障は、一人ひとりの個性を尊重し、尊厳をもって
人間らしくあつかうという「個人の尊重」の原理(第13条)
にもとづいている。

ほか。



みんなの「まとめ」投稿

comment

まーくん:(2017/04/17)
基本的人権の原理・・・「侵すことのできない永久の権利」として国民に保障されている。
(憲法第11条)
基本的人権の保障(日本国憲法)
第11条国民は,すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は,侵すことのできない永久の権利として,現在及び将来の国民に与へられる。法の下の平等と個人の尊重・・・すべての国民は個人として尊重され,人種・信条・性別・社会的身分などによって法的に差別されない。




学習計画表のダウンロード



休校中のオンライン授業
学校関係者、教員、保護者の方へ。
★新型コロナウイルスの休校による自宅学習に無料の動画授業・テキストをご活用ください。

休校の自宅学習にご利用ください。

練習問題の提供にご協力ください。

聞くだけで暗記できる「聞き覚え」



copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |運営 Atelier View| 19ch運営事務局