とある男が授業をしてみた

 中1理科 42 音の大小と高低


 音の大小と高低の問題 無料プリント

葉一先生の解答


音の大小と高低の問題について
葉一の勉強動画と無料プリント(ダウンロード印刷)で何度でも勉強できます。

ギターの弦や輪ゴムなどを、強くはじくと大きい
弱くはじくと小さい音が出る。

また、弦の張りを強くしたり、
弦の長さを短くすると高い音が出る。

1のように弦をはじいたときの振動のはばを振幅といい
これが大きいほど大きい音がでる。

1秒間に弦の振動する回数を振動数といい
これが多くなるほど高い音が出る。




copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |HP運営 Atelier View | 運営事務局