中1英語

中1英語の動画授業ページ、否定文、be動詞と一般動詞、複数形、命令形 、where の使い方 、三単現のs、代名詞、when の使い方、which と whose の使い方、進行形の作り方はbe動詞+一般動詞ing、過去形、不規則動詞、「とある男が授業をしてみた」の無料プリント(PDF)のメニュー。
 中1(英語)学習計画表 ?
NO. イメージ 授業の内容(動画) pdf
0
アルファベットを覚えよう(大文字編)
アルファベットを覚えよう(大文字編)
AからZまでのアルファベットの書き方。
0.5
アルファベットを覚えよう(小文字編)
アルファベットを覚えよう(小文字編)
a〜zまでの小文字を覚えよう。
0.7
 アルファベットを覚えよう(筆記体編)
アルファベットを覚えよう(筆記体編)
筆記体の書き方を覚えよう。
0.9
 英語のルールを覚えよう
英語のルールを覚えよう
(1)文の最初は大文字で書く。(2)固有名詞の最初は大文字で書く。(3)主語+動詞の順番で書き始める
1
I amの使い方
I amの使い方
I am~. で私は〜です。I am not〜.で 私は〜ではありません。という意味で、I amは短縮するとI'm になる。
2
You areの使い方
You areの使い方
You are~.であなたは〜です。You are not~.であなたは〜ではありません。Are you ~?であなたは〜ですか。
3
This isの使い方
This isの使い方
This is〜は①これは〜です。という意味で、thisだけの意味は②これはと③このを覚えておこう。ちなみにisは④be動詞だよ。
4
That isの使い方
That isの使い方
That is〜は①あれは〜です。という意味で、thatだけの意味は②あれはと③あのを覚えておこう。
5
確認テスト①(be動詞編)
確認テスト①(be動詞編)
例題:(  )(  )(  )a fax.これはキツネではありません。
6
what の使い方
what の使い方
whatの意味は(何)で、文の(最初)に使う疑問詞のメンバーだよ!
7
sheとhe
sheとheの使い方
sheとheの使い方の問題、 sheの意味は(彼女)、heの意味は(彼)で、使うbe動詞は(is)。
8
曜日
曜日を覚えよう
英語(曜日を覚えよう)日曜日、月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日、土曜日、今日、日。
9
命令形
教科と時間割
英語(教科と時間割)、国語、数学、理科、英語、社会、教科。




中1英語 NO.10〜

NO. イメージ 授業の内容(動画) 印刷用
10
時刻をたずねる①
時刻をたずねる①
「何時?」とたずねたいなら(What time)を文の(最初)に使おう!
11
確認テスト②(be動詞編)
確認テスト②(be動詞編)
彼はあなたの友達ですか。うん、そうだよ。これはペンではありません。ほか。
12
一般動詞①(ルール編)
一般動詞①(ルール編)
英語の動詞には2種類あって、それが一般動詞とbe動詞!like→⑤ (   )play→⑥ (   )go→ ⑦(   )
13
一般動詞②(基本編)
一般動詞②(基本編)
⑨(   )(   )TV.私はテレビを見ます。⑩I(   )(   )guitar.私は、ギターを弾きます。
14
三単現のs ①・肯定文編
一般動詞③(疑問と否定編)
一般動詞を使って、疑問文や否定文をつくるときに使うのが①(do)だよ。
15
三単現のs ②・疑問と否定編
一般動詞④(書きかえ編)
次の文を(  )内の指示にしたがって書きかえなさい。⑤I study English.(否定文に)⑥I am tired.(否定文に)⑦You are from Japan.(疑問文に)
16
確認テスト③(2つの動詞編)
確認テスト③(2つの動詞編)
①(  )(  )a turtle? あれはカメですか?②No,(  )(  ).
17
who の使い方
単語テスト①(一般動詞編)
①好き→(   )②食べる→(   )③使う→(   )④(スポーツなどを)する→(   )
18
whatの使い方②(一般動詞とコラボ編)
whatの使い方②(一般動詞とコラボ編)
あなたは何が好きですか? - 私はネコが好きです。あなたは何を勉強しますか? - 英語だよ。
19
頻度を表す単語
頻度を表す単語
頻度を表す単語はbe動詞の①(うしろ)、一般動詞の②(前)で使うよ!always→③(いつも) usually→④(たいてい)often→⑤(しばしば)

スポンサーリンク


中1英語 NO.20〜

NO. イメージ 授業の内容(動画) 印刷用
20
whereの使い方①
whereの使い方①
whereの意味は、①(どこ)で、文の②(最初)で使う疑問詞のメンバー!in→③(〜の中に)、on→④(への上に)、by→⑤(〜のそばに)、under→⑥(〜の下に)。
21
when への返事
when への返事
時を表す語句は、基本的に文の最後で使う。曜日の前にはon、時間の前にはat、季節の前にはinを使う!
22
which と whose の使い方
which と whose の使い方
『which 物』でどちらの、どの 物、『whose 物』だれの 物という意味になる。
23
can の使い方
can の使い方
canの意味はできるで、動詞の前に入れる。canを入れると動詞は原形になる。She plays tennis.
24
how の使い方
how の使い方
how の意味はどうやってで、文の最初で使う。How do you play the guitar?
25
下線部をたずねる疑問文
下線部をたずねる疑問文
①I play soccer in the park.→Where do you play soccer ?
26
依頼する・許可をもとめる
依頼する・許可をもとめる
Can you 〜?で〜してもらえませんか?Can I 〜?でしていいですか?って意味になる
27
現在進行形①・基本編
現在進行形①・基本編
進行形の作り方はbe動詞+一般動詞ingで意味は〜しています(〜しているところです)になる。
28
現在進行形②・疑問編
現在進行形②・疑問編
Tom is playingthe guitar. Is Tom playingthe guitar?(返事)yes,he is./No,he isn't.
29
現在進行形③・疑問詞とのコラボ編
現在進行形③・疑問詞とのコラボ編
What are you studying now?→(返事)I'm studying math.




中1英語 NO.30〜

NO. イメージ 授業の内容(動画) 印刷用
30
過去形[規則動詞]・基本編
過去形[規則動詞]・基本編
これまで勉強してきた「〜します」のことを現在形といい、ここで勉強する「〜しました」のことを過去形という。作り方は動詞にedをつけるだけ
31
過去形[規則動詞]・疑問と否定編
過去形[規則動詞]・疑問と否定編
過去形で質問するならdidを使う。現在形(do,does)とちがって主語が何でも使える便利な単語。否定文にするなら、didn'tを使う。didやdidn'tを使うと、その分の動詞が原型になるから注意。
32
whyの使い方
whyの使い方
whyの意味は「なぜ」で、質問されたらbecauseを使って答えよう!becauseの意味は「なぜなら」。
33
買い物 ~服を買おう~
買い物 ~服を買おう~
Can I help you?(いらしゃいませ)I'm looking for a T-shirt.(Tシャツを探しているんです)
34
過去形[不規則動詞]・基本編
過去形[不規則動詞]・基本編
過去形の作り方は動詞にedをつけるだけではない。have→had (持っていた)、see→saw (見た、会った)、eat→ate (食べた)、make→made (作った)ほか。
35
過去形[不規則動詞]・疑問と否定編
過去形[不規則動詞]・疑問と否定編
疑問と否定のルールは規則動詞とまったく同じでdidを使う。そしてdidを使ったら動詞を原形にするんだよね!ちなみにdidはどんな主語にも使える





ページ上部へ戻る

だらだラジオ
チャンネル登録はこちら


  はいち@教育YouTuber
copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |HP運営 Atelier View | 運営事務局