とある男が授業をしてみた

 高校数学(数B) 29 ベクトル方程式④


 ベクトル方程式④の問題 無料プリント

【高校数学】 数B-29 ベクトル方程式④について
動画と無料プリントで勉強します。

※定点C(c→)を中心とする半径rの円は|P→−C→|=rと表され、
これを円のベクトル方程式という。
ちなみに、2点A(a→)、B(b→)を直径の
両端とする円のベクトル方程式は(P→−a→)・(P→−b→)である。

○次の円の方程式をベクトル方程式を利用して求めよう。

③点C(2,3)が中心で、点A(1,1)を通る円

ほか。


スポンサーリンク



19ch

だらだラジオ
チャンネル登録はこちら


  はいち@教育YouTuber
copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |HP運営 Atelier View | 運営事務局