とある男が授業をしてみた

 地理 28 時差について


 時差についての問題 無料プリント

葉一先生の解答


時差についてについて
葉一の勉強動画と無料プリント(ダウンロード印刷)で何度でも勉強できます。

その国を通る基準となる経線を、標準時子午線といい、
日本は兵庫県明石市の東経135度。

④ロンドンとニューヨークの時差は何時間?
75÷15=5
5時間
⑤ニューヨークとバグダッドの時差は何時間?
120÷15=8時間

ほか。





【特訓】時差問題のレベルアップしたい方へ

都市Xでバスケットボールの試合が、現地時刻の11月3日午後6時に開始されるとき、日本の時刻(標準時子午線は東経135度)は11月4日午前8時である。
都市Xの標準時の基準となる経線の経度を答えよ。 ただし、東経、西経を明らかにすること。



【発展】時差と飛行機の移動時間が混ざった問題

中学生のうちにここまで習得しよう。
タイの時間の基準になる経線は東経105°である。関西国際空港を出発した飛行機がタイのバンコクの空港に現地の時間で3月12日の21時45分に到着した。
所要時間は6時間20分であった。 この飛行機が関西国際空港を出発した日付と時刻を日本時間で書きなさい。

copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |HP運営 Atelier View | 運営事務局