とある男が授業をしてみた

 地理 28 時差について


 時差についての問題 無料プリント

葉一先生の解答


時差についてについて
葉一の勉強動画と無料プリント(ダウンロード印刷)で何度でも勉強できます。

その国を通る基準となる経線を、標準時子午線といい、
日本は兵庫県明石市の東経135度。

④ロンドンとニューヨークの時差は何時間?
75÷15=5
5時間
⑤ニューヨークとバグダッドの時差は何時間?
120÷15=8時間

ほか。




葉一の最強勉強法を一冊に!


葉一の活動履歴
学校等での利用について
copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |HP運営 Atelier View | 運営事務局