とある男が授業をしてみた

 高校数学(数B/動画) 32 平面上の点の存在位置①


 平面上の点の存在位置①の問題 無料プリント

葉一先生の解答


平面上の点の存在位置①について
葉一の勉強動画と無料プリント(ダウンロード印刷)で何度でも勉強できます。

※OP→=S OA→+t OB→において
S+t=1、S≧0、t≧0 ⇔ 線分AB
S+t≦1、S≧0、t≧0 ⇔ △OABの周および内部
0≦S≦1、0≦t≦ 1⇔2つの線分OA、OBを隣り合う2辺とする
平行四辺形の周および内部

④△OABに対し、OP→=S OA→+t OB→とする。実数S、tが、
S+t=3、S≧0、t≧0を満たしながら動く点Pの存在範囲を図示しよう。




copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |HP運営 Atelier View | 運営事務局