とある男が授業をしてみた

 受験対策 1 理科-実験①


 理科-実験①の問題 無料プリント

葉一先生の解答


理科-実験①について
葉一の勉強動画と無料プリント(ダウンロード印刷)で何度でも勉強できます。

うすい塩酸20.00gを入れた容器と石灰石1.00gをのせた薬包紙を電子てんびんにのせて
全体の質量をはかり、「反応前の質量」とした。その後、うすい塩酸が入っている容器
に石灰石を残らず入れた。気体の発生が止まってから、薬包紙とともに全体の質量をはかり、
「反応後の質量」とした。右の表は、この実験を、石灰石の質量のみを変えてくり返し行った
結果である。ただし、発生する期待はすべて空気中に出ていくものとする。

①発生した気体は何?

②実験の結果から、用意したうすい塩酸20.00gと余らずに
反応する石灰石の最大の質量は何gと考えられる?

ほか。




copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |HP運営 Atelier View | 運営事務局