とある男が授業をしてみた

 中3理科 39 季節の変化


 季節の変化の問題 無料プリント

葉一先生の解答


季節の変化について
葉一の勉強動画と無料プリント(ダウンロード印刷)で何度でも勉強できます。

1の図で、春分の日はB、冬至の日はA。
そして、南中高度が一番高いのはC(夏至)で
太陽の動きが北寄りになり、一番低いのは
A(冬至)で太陽が南寄りになる。
ちなみに
季節によって南中高度や昼の長さが変わるのは、
地軸をかたむけたまま公転しているからなんだ!

ほか。




copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |HP運営 Atelier View | 運営事務局