とある男が授業をしてみた

 中3理科 30 仕事とエネルギー②


 仕事とエネルギー②の問題 無料プリント

仕事とエネルギー②について
動画と無料プリントで勉強します。

同じ状態に到達するまでの仕事の大きさは、
方法を変えても同じになることを
仕事の原理という。
これを利用した右のしくみを輪軸という。

ちなみに動滑車を使うと
手が加える力は半分になって
手を動かす距離は2倍になる。

ほか。


スポンサーリンク




だらだラジオ
チャンネル登録はこちら


  はいち@教育YouTuber
copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |HP運営 Atelier View | 運営事務局