とある男が授業をしてみた

 中2数学 50 鋭角三角形と鈍角三角形


 鋭角三角形と鈍角三角形の問題 無料プリント

葉一先生の解答


鋭角三角形と鈍角三角形について
葉一の勉強動画と無料プリント(ダウンロード印刷)で何度でも勉強できます。

0°から90°の角を鋭角、90°の角を直角、90°から180°の角を鈍角という。
そして、鋭角三角形は『3つの内角が すべて鋭角である三角形』、
直角三角形は『1つの角が直角である三角形』
鈍角三角形は『1つの内角が鈍角である三角形』!!


例題
2つの内角が次の大きさのとき、どの三角形になる?
⑩32°、78°
鋭角三角形、70°

⑪15°、123°
鈍角三角形
など。



copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |HP運営 Atelier View | 運営事務局