とある男が授業をしてみた

 歴史 21 鎌倉時代①・基本編


 鎌倉時代①・基本編の問題 無料プリント

スポンサーリンク


鎌倉時代①・基本編について
動画と無料プリントで勉強します。

平氏のやり方に不満を持つ者が増えていき、なかでも源頼朝
鎌倉に本拠地を定め、弟の源義経を送り、壇ノ浦(山口県)で
平氏をほろぼさせた。

源頼朝は、1185年に、国ごとに守護を、荘園や公領ごとに地頭
置くことを認めさせ鎌倉幕府を開いた。

そして、1192年に征夷大将軍に任命されると、
将軍と武士の主従関係(将軍は御恩として武士の領地を保護し、
また新しい領地を与え、武士は御家人として
将軍に忠誠をちかい奉公をする)をつくりあげた。

ほか。


スポンサーリンク


投稿
このチャンネルの
まとめを募集中。

19chで勉強する皆さんのために「この授業のポイントまとめ」「テストに出題されたまとめ」など、誰か学習のポイントを教えてくれませんか?

授業のまとめ投稿



だらだラジオ
チャンネル登録はこちら


  はいち@教育YouTuber
copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |広告募集|HP運営 Atelier View 岡山移住ガイド.jp 運営事務局