とある男が授業をしてみた

 公民 30 消費者の権利


 消費者の権利の問題 無料プリント

スポンサーリンク


消費者の権利について
動画と無料プリントで勉強します。

現代社会では、消費者が自分の意思と判断によって商品を
購入すること(消費者主権)は難しくなっており、
商品の購入などをめぐる問題(消費者問題)も増えている。

そして、問題が深刻化すると、消費者は団体を結成して消費者運動をするようになった。
その根底には、1962年にアメリカのケネディ大統領がかかげた
4つの権利
(安全を求める権利、知らされる権利、選択する権利、意見を反映させる権利)がある。
ほか。


スポンサーリンク


投稿
このチャンネルの
まとめを募集中。

19chで勉強する皆さんのために「この授業のポイントまとめ」「テストに出題されたまとめ」など、誰か学習のポイントを教えてくれませんか?

授業のまとめ投稿


だらだラジオ
チャンネル登録はこちら

  はいち@教育YouTuber

copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |広告募集|HP運営 Atelier View 岡山移住ガイド.jp 運営事務局