とある男が授業をしてみた

 中2理科 65 飽和水蒸気量と湿度②


 飽和水蒸気量と湿度②の問題 無料プリント

スポンサーリンク


飽和水蒸気量と湿度について
動画と無料プリントで勉強します。

湿度(%)=1㎥/飽和水蒸気量×100
例題
気温が25℃の日、温度を下げていくと、 10℃のとき水滴ができ始めました。

④20℃で1㎥中に12.5gの水蒸気を
ふくむ空気は、あと何gの水蒸気をふくめる?
17.3-12.5=4.8g

⑤④の空気の湿度は何%?
(四捨五入して整数で!!)
12.5/17.3×100
72.3 約72%

⑦このときの露点は何℃?
10℃

⑧この空気の湿度は何%?
(四捨五入して整数で!!)
9.4/23.1×100=40.6
約41%
ほか。


スポンサーリンク


投稿
このチャンネルの
まとめを募集中。

19chで勉強する皆さんのために「この授業のポイントまとめ」「テストに出題されたまとめ」など、誰か学習のポイントを教えてくれませんか?

▼ 詳しい説明

授業のまとめ投稿



だらだラジオ
チャンネル登録はこちら

  はいち@教育YouTuber

copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |広告募集|HP運営 Atelier View 岡山移住ガイド.jp 運営事務局