とある男が授業をしてみた

 歴史 63 条約改正の動き


 条約改正の動きの問題 無料プリント

スポンサーリンク


条約改正の動きについて
動画と無料プリントで勉強します。

19世紀後半、欧米諸国では、資本主義が発達し、
経済力を強めていった。

これらの国々は列強と呼ばれ、その経済力と軍事力によって、
アジアやアフリカを植民地にしていった(帝国主義)。

外務卿(大臣)の井上馨(いのうえ かおる)は、
鹿鳴館で舞踏会を開くなどの欧米政策をとり、
不平等条約の改正をめざしたが失敗。

ほか。


スポンサーリンク


投稿
このチャンネルの
まとめを募集中。

19chで勉強する皆さんのために「この授業のポイントまとめ」「テストに出題されたまとめ」など、誰か学習のポイントを教えてくれませんか?

授業のまとめ投稿



*スタディサプリは、小・中・高・大学受験の5教科18科目(1万本以上)がすべて見放題で月額980円(税抜)。 7月31日まで1か月無料利用 + Amazonギフト券(2000円分)プレゼント!実施中。

詳しくはこちら

だらだラジオ
チャンネル登録はこちら

  はいち@教育YouTuber

copyright 2015 葉一「とある男が授業をしてみた」All Rights Reserved. |広告募集|HP運営 Atelier View 岡山移住ガイド.jp 運営事務局